腰痛の治し方

膝痛の治し方と重複する部分が多いので、そちらと一緒に参照して頂ければありがたいです。

 

私の場合、ぎっくり腰を何度かやっていまして、徒歩3分の整骨院に20分かけてやっとたどり着いた経験があります。

経験者ならわかると思いますが、脳天直撃の痛みですので、仕事に行けません。

 

今日は仕方なくても明日は必ず行かなければならないので、ブロック注射をして(これも相当痛い!)治めます。

当時は交通事故の様な不可抗力と思っていましたし、回りもそう認識していました。

 

しかし、2つの大きな原因がそこにはあります。

 

①腹筋・背筋に力が入っていない。(脳の信号が届いていない)

普通に筋トレしても解決はしますが、かなりの努力と根気が必要で、大体失敗します。

 

やはり、脳幹~大脳運動領域を鍛えて、一瞬で解決する方法をお勧めします。

これも、当施設の得意分野で、特に私の様なインドア派にお勧めです。

 

運動が好きな人は筋肉を付ける方向の筋トレでもいいです。希望なら当施設でももちろん可能です。

筋繊維が太くなると、最終的に血管や神経が新生する作用がありますので、有効な方法です。

 

注意しておきたいのは、運動不足解消の為に歩くというのは、膝や腰を痛める原因になる事もある。

と、知っておいて下さい。

 

体のバランスを崩したままでの運動は逆効果で、問題なのは、本人の頭の中ではバランスがとれている

という事です。無意識療域の自律神経を整えないと治りません。

 

②食事で摂取してしまう毒が神経伝達を阻害している。

分かり易く言えば、コンビニ食が続くとテキメンです。

 

私はある程度調理はできるのですが、一人だとどうも出来合いのものになりがちです。

土曜日の15時から開催している食育講座で解説していますが、ここでは2つだけ。

 

に最も気を使って頂きたいです。

 

悪い糖の代表として、加糖ぶどう糖液糖・油は植物油、マーガリン。

今すぐ冷蔵庫から排除して下さい。

 

安いサラダ油、マーガリン、珈琲フレッシュ、コーラ等のジュース類

ほぼ共通の特徴として、安いのでつい選んでしまいがちですが、決して手をだしてはいけません。

 

腰等のフィジカル面に関係無さそうですが、これに限らず全てはどこかで繋がっています。