CBD体験実例

※以下当施設のお客様を(Q)私を(A)を表記します。

 

◎60歳台女性

Q)今から食事の予定なのに顎関節症で口を開けるだけで痛くてどうしたらいいですか?
A)CBDオイル試してみますか?

Q)使用3分後→痛みが完全に無くなった。
Q)これ下さい!
A)在庫があったのでいいですが、処方薬を常用する事をやめるのと、食事の摂り方は勉強して頂く必要があります。

A)今は症状が消えたのであって、原因は残っているのですから、これに依存しないようにしましょう。

 

◎65歳男性

Q)統合失調症の診断を受けて、現在治療中です。

Q)行政から認定を受けて補助を貰ってますが、もう一度働いて生活していきたい。
A)処方されている薬の内容を見ますと、効果の保障は出来ないが副作用はあると、製造側が明記しています。
A)毒にしかなっていないので、すぐやめてください。

Q)それは理解できるんですが、恐くてやめる事ができません。
A)では全て半分にしましょう。2錠なら1錠、1錠なら半分に割ってください。
Q)それならやってみます。

 

A)来店時だけCBDオイルを使って頂いて10日位経過した様子を以下に表示します。

よく話す様になった。明るくなった。よく眠れる様になった。よく外出するようになった。

これは、本人自身の実感です。

 

他にも、痛みに対して絶大な即効性があり、事例はまだまだあります。

 

しかし、上記2例同様に、そもそも、自分自身の生活の中に病気になる原因があるという事を自覚して頂き、

2度と同じ症状が出ない(完治)様にする事が重要であるので、

サプリメント類に依存しているだけでは治った様に思う無限ループに嵌る事となります。

 

私自身が受け持った実例以外では、パーキンソン病・てんかん・ステージ4の癌とか、

難病も完治までの経過が示されています。

 

次回はCBDとは何か?を、入門編と学術編に分けて説明していきます。

 

TVCM・新聞も正しいとは限らない事を知る事が第一歩、

正しい知識は正しい道への入り口です。