正しく見る事が始まり

人間の体は何でできているか

最初にそれがわからないと始まりません

 

根拠は省略しますが

肉体(可視領域)と精神・魂・霊(不可視領域)

陰陽のバランスを中庸に保って安定している

 

そういった理解を元に進めていきます。

 


物理的なアプローチ以外

脳は小宇宙と言われていますが如何でしょうか?

(左)脳 (右)宇宙

 

脳は量子コンピュータです。

正しく科学を理解する事が世界平和に繋がると信じています。

 

私は不可視の力(エネルギー)も全て科学で

説明出来ると信じています。

 

これから解説する方法以外にもまだまだ奥の手はあり、原因さえ正確に掴む事が出来れば、

治らない病気はないのです。

 

これまで、末期癌・パーキンソン病・うつ病他、現代医療が苦手としている病気を解決してきましたが、

ここでは、目に見えて、理解可能な事を以下説明していきます。

 

 

 

 


こんな事考えていませんか?

周りに私と同じ様な人が居るし

仕事柄仕方ないかな・・・そう思ってますか?

 

またサウナでも行ってマッサージでもして貰うか

 

エステでリンパ流しして貰おう・・・高いけど

 

両方依存しているとお気づきでしょうか?

これは同じ事の繰り返しで治っていないですね。

 

この無限ループから抜ける気がある人は次へ

 


一部の真実が混ざると簡単に騙される

何故完全に治らないのか?

 

原因を正しく理解できていないからです。

 

昨日歩き過ぎたから

ストレスがいつも肩や腰に来る

 

それが原因でしょうか?

では何故同じ事や環境でそうならない人が

居るのでしょうか?

ここから注意して下さい。

 

整体関係では、これを【実は体の歪みが原因だったのです!】と表現します。

間違っているとは言えません。しかし!

 

第一原因では無いというのが私の意見です。

原因が一つとは限らないですよね。一番最初の最も改善するべき事は、第一原因を解消する事です。

 


脳と体の関係を理解する

このトレーナーと同じ動きをして下さい。

 

殆どの人は出来ると思います。

では何故出来るのか?というお話しです。

 

このトレーナーを目で見て、その情報が脳に

届いて、脳が体の各部分に動けと命令して、

命令が届いた部分が動いています。

 

仮に脳の命令が届かなかったらどうなりますか?

そうです。体は動きません。

目で見た情報が脳に届かなかった場合も同様の結果ですね。

目が見えない状態ではどうしても同じ動きは不可能です。

 

脳が間違った命令を出すと、間違ったままの動きという結果になります。

体に歪みが出るという事は、脳が正常な状態を発信していないとも言えるのです。

 

さて、どうやって治しましょう。その方法はいろいろあります。


今までの(遅れた)考えを最新にアップデートする

整体師の友人がよくグチを言うのがこれです。

『矯正しても筋力が無い人はすぐ戻る』

 

この人の様に必死で筋トレできますか?

あまりお勧めはしません。

 

説明した様に脳が筋肉に動けとう命令を出して、

それが届かないままだと体重が増えるだけです。

 

パーソナルトレーニングで変える場合は、

出来ているのはその時だけという状態です。

1年以上、根気よく姿勢改善に取り組めたらおそらく効果あると思います。

脳は繰り返しの動きを重要と認識するので効果はあります。出来ますか?

 

私は出来ません。元々体を動かす事よりも、映画や読書で過ごすインドア派ですので。

脳が正常な命令を出す為の取り組みなら5~10分で即結果を出せます。


顔出しは恥ずかしいですね

私と一緒にやってみませんか?

と言いたいところですが、自分で頑張って下さい。

 

依存が無限ループの道であるのに対して、

自力は完全治癒の道だからです。

 

膝に水が溜まって抜いて貰うのも、同様に依存の対症療法です。

 

肩こり・腰痛・膝痛は自力で治せます。

しかも楽に簡単にです。

 

私自身がぎっくり腰と重度の肩こりを経験していて、

完全に治る薬があったら100万円出す!と思っていました。

 

今は1回5000円の整体にも行かなくて済んでいます。

 

脳を正常に改善する為には、食事にも気を使う必要があります。

痛みを一瞬で治す脳トレだけで100%ではありません。

 

本気で取り組む方には、無償で正しい知識を提供しています。

慢性だから仕方ない。これ以上無理と思っている方が私のお客様です。

 

先ずは効果を体験して下さい。

ここまで読んで頂いた方は無料体験で確かめてください。